洗面所やお風呂は清潔が第一!~掃除がしやすい収納方法

洗面所

洗面所などの水場は家の中でも特に汚れやすい場所ですが、毎日使う場所なので常に清潔に保ちたいですよね。

収納方法を変えることでストレスなく掃除ができ、きれいな洗面所で毎朝さわやかな気持ちで支度ができるようになるかもしれません。

6割収納を心がける!

洗面所はタオルや着替え類、ドライヤー、洗濯用洗剤にランドリーバスケットなど置いておきたいものが多い反面、収納場所を確保しづらいのでどうしても物を詰め込みたくなりますが、6割程度に留めておくと使いやすく、片付けやすい収納になります。

詰め込みたい気持ちをぐっと抑えましょう!

その代わり、できる限り多くの物を収納できるように収納スペースを上手に使いましょう。

洗面台下の収納

開き戸タイプの場合、配水管を避けて、サイズの合った突っ張り棒やコの字型ラック、引き出しなどでスペースを2段にすることでぐっと収納力がアップします。

引き出しタイプの場合には、ごちゃごちゃしがちなので、かごなどで物を分けて収納すると使いやすくなります。

タオルの収納

タオルは丸めてしまうと収納量が増え、収納場所の幅が広がります。

丸めることで、造り付けの棚がなくてもタオルハンガーを縦に2本設置するだけでタオルを収納できるようになります。

また、シャツホルダーを吊るしてタオル収納にすることもできます。

デッドスペースを利用した収納場所を増やす

洗面所にはデッドスペースが案外多いものです。

ドアの上に突っ張り棒ラック、邪魔にならない壁に吊り戸棚やワイヤーラックなどを取り付けて新たな収納場所にすることができます。

湿気に強いすのこなどで、すき間収納をDIYしてみてもいいかもしれません。

また、収納不足にお悩みの方にぜひ利用してもらいたいのが、洗濯機上のスペースです。

突っ張り棒タイプのラックにカーテンを付ければ、見た目もよく、簡単に取り付けることができます。

洗剤などの重たいものも収納したい方には、ランドリーラックをオススメします。

ランドリーバスケットなども収納できますので、洗面所をより広く使うことができるようになります。

吊るす収納で、掃除のしやすい空間に!

お風呂場は特に湿気がこもり、カビやぬるぬる汚れが付きやすいので、お風呂場で使うおもちゃやシャンプーなどは、下に置くよりもカゴやネットで吊るして収納することで水気が切れ、汚れが付きにくくなりますし、掃除をする際にも邪魔になりません。

仙台市泉区のタピオと仙台一番町にある3COINSには、吊るす収納にぴったりのおしゃれなワイヤーのカゴが多くありますので、探しにいってみてはいかがでしょうか。

まとめ

浴槽

洗面所やお風呂は朝一番で使い、夜には一日の疲れを癒す場所です。

一日を気持ちよく始め、終わることができる場所にすることを目指して片付けてみませんか。

もしかしたら、あなたの毎日が変わってくるかもしれませんよ。

洗面所